Travel

Traveling Jeans から選ぶオススメスポット6選

旅の時だけはいたジーンズの変化を楽しむTraveling Jeansの投稿では13国、21道県の旅先から100枚の旅の記録が写っています。

今回はその中で、実際に行ってみて本当に良かったなと思う場所を国内、海外3カ所ずつ選びました!

ぼくの写真の腕のせいでうまく伝えられなかったところもあるので、ベストショットではなく「本当にオススメしたい場所」を選んでいます。

これから旅に行く方は参考にしてみてください!!

Traveling Jeansの詳細と全ての記録はコチラから。

Traveling Jeans - 旅で変わる経過を楽しむ - たまたま聞いた「尾道デニム」のお話。 ある職種の職人さんが1年間履いて、良い色合いにしたジーンズを販売している。 旅...



国内でオススメのスポット3選

宝剣岳 – 長野県 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

国内で最も好きな場所の1つ宝剣岳。

木曽駒ヶ岳の登山中に少し逸れて岩の道を登っていくと、1つだけ突き抜けた山になっています。

さらにその頂上には人1人しか登れない帆どのスペースの岩があって、そこからの景色がとにかく最高。

360°見渡すことができ、足元には開けた山々や尾根の絶景。

一歩踏み外せば死ぬ可能性もある場所だけど、空に1人で立っている感覚がたまらない、何度でも行きたくなる場所です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

とにかく最高の一言に尽きるけど、高所恐怖症の人にはもちろんオススメできない場所。

頂上の岩は登るのに少しハードルが高いけど、近くにあるトロルの舌(ノルウェー)風の場所もオススメ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

登山の危険はあるものの、途中までロープウェイで行けたりと割と短時間で登れるのも魅力の1つです。

次回は山頂付近に泊まって星空や朝日を見たいなと思ってます。

宝剣岳
住所:〒399-4117長野県駒ヶ根市赤穂759-489
WEB:http://www.japanesealps.net/center/hokendake/index.html
※上記住所の菅の台バスセンター駐車場から登山

都井岬 – 宮崎県 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

宮崎県にある、あまり有名ではないスポット。

正直行くまでは「馬がたくさんいる綺麗な丘らしいから、夕日見れそうだし行こうかな」くらいの場所でした。

着いたらその絶景に心奪われます。

半島に佇む一面が牧草(?)の丘は、丘自体の美しさと、そこからの景色が最高です。

日本だと一面が草原の場所は大体牧草地で入ることができませんが、丘を登って行くことができます。

潮風が気持ちよく、周辺では一際高い丘からの、草原と海越しの夕日は格別です。

また周囲は民家も少なく、陽が落ちると完全な暗闇となり、星空も綺麗本当に綺麗です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

陽が落ちたあとの暗闇で馬の鳴き声が怖いのと、丘に馬糞が多いことが注意点です。

おそらく雨の直後などは避けたほうが良いのではないかと思います。

都井岬
住所:〒888-0221 宮崎県串間市大字大納(都井岬)
WEB:https://kushima-city.jp/toi/
※バスは最終が早いので、車で行くのがオススメです。

阿寺渓谷 – 岐阜県 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

本当は誰にも教えたくないスポット第1位。

この川も複数回訪れている数少ない旅先です。

水の透明度に関して言えば、国内で最高クラスだと思います。

川にとびこんだり泳いだり、水中で遠くまで見渡せる光景には本当に驚きます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

上流にはキャンプ場もあり、一泊して遊ぶのもオススメです。

川に朝日が入り込む光景はまた格別です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

夏場は混んでいるようですが、時期をずらせば全く人がいないこともあります。

ただ、夏前は雪解け水も流れ込んでいる冷たい川なので注意が必要です。

阿寺渓谷
住所:〒399-5504  長野県木曽郡大桑村野尻 阿寺国有林内
WEB:http://www.vill.ookuwa.nagano.jp/kankou/plays/nature/nature_atera/nature_map.html
※夏場は交通規制もあるので注意が必要です。




海外でオススメのスポット3選

パンゴン湖 – インド –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

インドの北部、レーからチャータータクシーで約5-6時間。

標高4,250mに位置する神聖な湖です。

湖の青さや透明さも最高に綺麗ですが、その周りの緑の瑞々しさがとにかく印象的です。

黄緑色が明るい芝生のような水草のような絨毯とその間を流れる透明な水の輝きがとにかく眩しい。

パンゴン湖に付いた瞬間の場所は少し観光地になっているので、もう少し奥まで足を伸ばすオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

中でも中国との国境のインド側最後にある街メラクは最高にオススメです。

地図で見つけて、誰も行かなさそうだったので選んでいきました。

道中の緑の瑞々しさやパンゴン湖を横目に走る車はとにかく楽しいです。(ドライバーさんが心折れかけそうなほど悪路)

街にはほとんど電気がなく、夜になると満点の星空が出迎えてくれます。

4,250mという標高に加え、横は湖で平坦、山々に囲まれて電気はないのに、ひらけた土地であるため、星空を見るのに最高の環境が整っています。

近くの小高い丘に登ることで、パンゴン湖の朝日を見るのも格別です

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

出発の町レーもとにかく最高の場所であるため、少し日程に余裕を持って旅するのがオススメです。

▼レーについて詳しくはコチラ

lehbaby
絶景に囲まれた街、ラダックのレーが全ての旅人にオススメな理由もうすぐ夏休み、お盆休みが始まりますね! 昨年はインドのレーという所に行ってきましたが、ここが本当に最高でした。 旅の醍醐味、現地人...
パンゴン湖住所:India Leh district
WEB:https://leh.nic.in/tourist-place/pangong/

Gleaming Lights of the Souls – Denmark –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

世界一美しい美術館と言われるLouisiana Museum of Modern Art(ルイジアナ美術館)に常設展示されている草間彌生さんの作品。

4mx4mの鏡張りの部屋で、フロアは水が鏡となって、四方八方が暗闇に浮かぶ電球に囲まれたように感じられる。

まるで宇宙や異世界にいるようで、今までで1番感動した美術作品だったのを覚えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

あまり多くは言いませんが、是非とも訪れてほしい場所。

1度に数人しか入れないため(知り合いがいれば4人まで、ぼくは1人)、1回あたり1分しかいられません。

あまりに好きすぎて2回並んではいりました。笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

もちろん他の展示も、そして何より美術館自体も全てが美しい場所でした。

コペンハーゲンからは少し距離があるので、余裕を持って移動するのがオススメです。

ぼくは半日くらいしかなくて時間が全然足りませんでした。

Gleaming Lights of the Souls住所:Gl Strandvej 13, 3050 Humlebæk, Denmark
WEB: https://louisiana.dk/en/exhibition/kusama-installation/

コペンハーゲン – Denmark –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

北欧の都市部は伝統的な建物と近代の北欧デザインがちょうどいいバランスで融合していて、歩くのがとても楽しいのです。

いつも15〜20km位毎日歩いてしまいます。

その中でもコペンハーゲンは、歩けば歩くほど新しい発見があって本当に楽しい街です。

デザインに溢れた公園が急に出てきたり、カラフルな建物の運河が現れたり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

どのカフェやバーに入っても落ち着いた良い空間が広がっていて、ゆったりとすることができます。

デンマークのhygge(ヒュッゲ)と言う文化が心地よさを感じさせてくれます。

マーケットで見る食材も新鮮で、現地の食材だけで料理するのも楽しみの1つです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei(@kohei_trabear)がシェアした投稿

スウェーデンのストックホルムやマルメも同じように街歩きの楽しい都市です。

北欧は冬は真っ暗な日が続くけど、夏だけなら住みたいなと思う素敵な街ばかりです。

Copenhagen住所:Denmark
WEB:https://www.visitcopenhagen.com/




あとがき

選んでから見返してみると、Traveling Jeansとしての投稿以外にも複数枚の投稿をしているところばかりで、やっぱり好きな場所なんだなと思いました。

一方でTraveling Jeansを始める前に行った場所や、2ヶ月も住んでいて最高に好きなイギリスのオックスフォードでは1枚も写真をとっていなかったりと、本来はココでオススメすべき場所があったかもしれません。

今後はなるべく掲載できる写真を増やせるように、取り組んでいきたいなと思います。

あなたのおすすめの場所もぜひ教えてください!

▼Traveling Jeans100枚の振り返りとベストショットはコチラ

【100枚】Traveling Jeansの振り返りとベストショット6選旅の時だけはいたジーンズの変化を楽しむTraveling Jeans。 2017年の5月に始めて以来、4年で遂に100枚の投稿に達...